●2018年 展示会情報●

 

●9月1日~10月28日 秋田・角館「樺細工伝承館」にて「古白岩焼と和兵衛窯展」

●11月2~5日 益子秋の陶器祭り

●11月1~15日 東京・神楽坂「コハルアン」さん「小さなもの市」

●11月23日~12月2日 東京・吉祥寺「MARKUS」さん個展 

●12月21日~1月15日 岩手・盛岡「shop+spaceひめくり」さん企画展


●古白岩焼と和兵衛窯展

 

 渡邊敏明・葵の二人展の会期に合わせ、同会場の樺細工伝承館にて、江戸期の白岩焼と和兵衛窯作品の展示が開催されます。古白岩焼の優品と現代の和兵衛窯作品が一同に会します今展、どうぞご高覧ください。(こちらは展示のみとなっております。)

 

●期日●2018年9月1日(土)~10月28日(日)  9時~17時(入場は16時30分まで)

 

●場所●仙北市立角館樺細工伝承館 二階企画展示室にて

   秋田県仙北市角館町表町下丁10-1 TEL:0187-54-1700

  

 

●観覧料 大人300円、子供150円(仙北市民は無料)



●ちいさなもの市

東京・神楽坂の「コハルアン」さんの企画展「ちいさなもの市」に参加させていただきます。

 

「豆皿、一輪挿し、ブローチ、置き物、ハンカチなど、てのひらサイズの愛らしい手仕事を展示販売いたします。

素材も、陶器、木、フェルト、綿布など、やさしい風合いのものが揃います。

ちいさな手仕事を身の回りに置いて(身に着けて)、心なごむ日々を愉しんでいただきたいと思います。

どうぞこの機会に「コハルアン」まで。」

 

「ちいさなもの市」

11月1日(木)~15日(木) *最終日は18:00まで

■ 出品作家

□ 白岩焼和兵衛窯 渡邊葵(陶:豆皿とピッチャー他)

□ 鈴木彫刻所 鈴木美央(木彫:豆皿とブローチ他)

□ torikomono 岩田千種(フェルト:ブローチ)

□ 仕草 佐渡勝行(染:ハンカチとコインケース他)

□ 前田ビバリー(土人形:置き物)

□ 土本訓寛・久美子(豆皿と蓋物他)

□ タナカマナブ(一輪挿し)

 

コハルアン(旧・神楽坂 暮らす。)

〒162-0805 東京都新宿区矢来町68 アーバンステージ矢来101

TEL:03-3235-7758



●益子秋の陶器市

 

益子の秋の陶器市に参加させていただきます。

今回はエリア1の「PEACE SPACE」で、漆作家の髙橋睦さんとのご一緒のテントです。

 

益子秋の陶器市

2018年11月2日(金)~5日(月)

開催場所:益子町内各所(城内坂、サヤド地区中心)
開催時間:9:00~17:00


駐車場は各所にご用意しております(期間中有料、無料Pもあります)
陶器市マップをご参照ください。
お問合せは益子陶器市実行委員会(益子町観光協会)TEL.0285(70)1120まで。

過去の展示ギャラリー


●「白岩焼和兵衛窯 渡邊敏明・渡邊葵 作陶展」 2018年 「仙北市立角館樺細工伝承館」にて(秋田・角館) 


●渡邊葵展 「春ノ月」2018年4月 「shop+spaceひめくり」さんにて(岩手・盛岡)



*展示会場の写真はひめくり店主・菊池さん撮影のものを拝借しております。


●「葵と睦 時々ミンカ」展 2018年3月 「職人商売ミンカ」さんにて(秋田・大曲)



●「秋によりそう 渡邊葵作陶展」 2017年 「日々の器と雑貨の店【眞理】」さんにて(秋田市新屋)



●「Stay Gold Stay Blue 渡邊葵作陶展」 2017年「m's collctables  エムズコレクタブルズ」さんにて(秋田・潟上市) 



●「渡邊葵個展 no beer no life」2016年「shop+spaceひめくり」(岩手・盛岡市) 



●「grace 渡邊葵 陶展」2015年「ギャラリーmag」(秋田市)



●「片口展-さまざまな片口と酒器たち-」2015年「Interior&BookCafe momotose」(秋田・湯沢市)



●「漆・桶・陶 ー片口を中心にー 秋田の手仕事展」2015年「ギャラリーMITATE」(東京・西麻布)



●「漆・桶・陶 ー片口を中心にー 秋田の手仕事展」2015年「ギャラリーMITATE」(東京・西麻布)



●「渡邊葵作陶展-In the Snow‐」2014年「ココラボラトリー・ギャラリー」(秋田市)